ブログトップ

あんなこと、こんなこと。

tanosika.exblog.jp

カテゴリ:旅行( 9 )

フランスの旅 ⑧ 夜景 セーヌ川とエッフェル塔



長々々・・・と綴ってきましたフランスの旅ですが
これでラストです >∀<



最後はパリのシンボル、
エッフェル塔の夜景をご覧ください♪



まずは船の上から。。



ベルサイユ宮殿の帰り道、
高速がすいていて予定より早くパリに戻れそう!という事で、

添乗員さんの提案によりセーヌ川のクルーズが決行!

1949年創業の老舗クルーズ会社バトー・ムッシュに乗船することになりました=3 3


c0236826_14571550.jpg

pm5:00 1時間ちょっとのクルーズに出発〜

c0236826_1554442.jpg

まだ薄明るいパリの街
エッフェル塔が見えてきました!

c0236826_14572719.jpg

セーヌ川にはたくさんの橋が架かっていて
橋の下を通過する時は、なかなかの迫力です!

c0236826_15161014.jpg

だいぶ暗くなってきました。

コンコルド広場の観覧車やルーブルなど続々と登場します。
船の中は自由に動けるので、カメラを持って行ったり来たり。

c0236826_14581468.jpg

クルーズの後半、自由の女神とエッフェル塔がコラボ!

c0236826_14583453.jpg

そして最後はやっぱり、エッフェル塔!!

めちゃめちゃキレ〜〜イ すごい感動です。。

6:00にエッフェル塔の近くを通過したので
エッフェル塔の名物、シャンパンフラッシュも見れました!

5:30発の船に乗るとシャンパンフラッシュを遠くから見ることになるからね、出発時間は大切だよ〜って。
添乗員さんに感謝感謝です!





c0236826_15244711.jpg

そしてこちらはフリータイムの夜、
旦那ちゃんとエッフェル塔にやってきました。

これから展望台に上ります!

c0236826_15245924.jpg

エレベーターのチケット売り場
第3展望台まで14€ 1600円くらい。

並んだ列の店員さんがお喋りしたり
差し入れのドーナツを選んだり食べたりしてて

列がなかなか進みません・・旦那ちゃんも私もイライラ。。

でも誰も文句は言いません。
適当王国おフランス、私達はまだまだ慣れないな〜

c0236826_15252374.jpg

展望台に着いて1分くらいしたら
小雨が降り出して、夜景がモヤモヤ〜

危ない!ギリギリセーフでした (・0・;)

c0236826_1525830.jpg

アッという間に夜景はスモーク状態。
何も見えなくなりましたが、旦那ちゃんが素敵なものを発見!

シャンパンで、乾杯〜☆

c0236826_15242354.jpg

下に降りてきて、ここでちょっと待ちます。

c0236826_15253693.jpg

pm8:00 エッフェル塔がキラキラ〜

シャンパンフラッシュが始まりました!!

エッフェル塔のライトアップが始まると、
毎時5分間、このシャンパンフラッシュが楽しめます♪

パリでこれを見ないでどうするの!?って
添乗員さん超おススメの、夜景です!

もしパリへがありましたら、
シャンパンフラッシュ、是非是非見てみてね〜。・. ☆
ほんとに、キレイ!!





これにてフランスの旅、終了です >∀<

連日、長々な旅話にお付き合いくださり、ありがとうございました!!


そして、海外旅行大好きなYさん、Iちゃん、
フランス情報どうもありがとう!!
[PR]
by tanosika | 2013-03-06 10:16 | 旅行

フランスの旅 ⑦ パリのマルシェ



見るだけでも楽しいから行ってごらんって
友人にも勧められた


パリのマルシェ!


地元の市場です ^^


旦那ちゃんも私も、興味津々。。
フリータイムの日曜日、チャレンジしてきました〜


c0236826_22301538.jpg

『 マルシェ・ラスパイユ 』という市場にやって来ました。
毎週日曜日はパリで一番人気のオーガニック市場が開催されています!

c0236826_1746088.jpg

野菜屋さん。
崩れ落ちそうで落ちない?無造作に積まれた野菜がかわいい♪

c0236826_22284379.jpg

オーガニックの野菜達です。

おなじみもあれば、初対面の野菜も!

ブロッコリー550円くらい
サニーレタスらしきものも550円
おぉ〜高いな〜って思ったけど、オーガニックだからこんなもん??

c0236826_2311283.jpg

素敵なマダム〜、お洒落して来るんですね〜

値段も違うし、グラム売りもあるのに
欲しい分だけカゴにどんどん入れてます。

お会計ってどうするんだろ?

c0236826_2323929.jpg

旦那ちゃんがジュースをゲット。
買えたぜって、ちょっとうれしそうに戻ってきました ^^

c0236826_17532195.jpg

パン屋さんと

c0236826_17503385.jpg

お花屋さん。
バラがいっぱい!!
10本1束で1200円くらい。

渋い色味のペーパーにくるんで紐でキュッ。
ラフなラッピングなんだけど、これがまたかっちょよい♪

c0236826_2326393.jpg

すごい人気の魚屋さんと

c0236826_17562463.jpg

すごいイケメン店員さんが2人もいた、パスタ屋さん?
オリーブやチーズにオイル類もありました。

c0236826_1833174.jpg

いい匂いに引き寄せられました。
お肉屋さんのおばちゃんがソーセージを焼いてます。

キロ売りだったけど、2本だけ欲しいって言ってみたらOKでした!
言ってみるもんだ〜
でも、ちょっと高いかも!?

c0236826_1834426.jpg

私のお目当てはコレ。
スープ屋さん♪

5〜6種類、何て書いてあるか全くわからないので
お客さんが来るたびに、スープを覗き見。。

c0236826_1835361.jpg

一番人気を注文してみたら、パンプキンスープでした!

長々と迷っている私に
どうぞゆっくり〜って放置してくれた優しいムッシュ♪
メルシ〜〜

c0236826_1841034.jpg

お兄さんからミニトマトを1個もらって喜ぶチビムッシュ♪

c0236826_1814736.jpg

旦那ちゃんが気になったのは、ナゾの炒め物。
私が気になったのは、奥にいる店員さんのモミアゲ。

c0236826_1843163.jpg

海賊映画に出てきそう ^^

旦那ちゃんはナゾの炒め物をお買い上げです!
パエリアのリゾット風みたいで、とても美味しかったです♪





結局、最後まで野菜の買い方は??だったな〜

でも

言葉、どうにかなりました!
いざとなったらコレを1つって指だけでもいけましたよ〜


フランスに来て初めてフランス人といっぱい触れ合えたし
パリッ子生活が体験できたみたいで

パリのマルシェ、とても楽しかったです >∀<
[PR]
by tanosika | 2013-03-05 21:02 | 旅行

フランスの旅 ⑥ 日曜のパリ 



日曜日のパリ。


ショッピングは定休日のお店が多いのでNG。。


美術館や教会を巡ろうってことになりました。
毎月第1日曜日は、入場料が無料になるそうです!


c0236826_11362451.jpg

朝一番、シテ島にあるノートル・ダム大聖堂にやってきました。
人気の観光地でシーズン中は2時間待ちになることも。

ここの展望台へも今日は無料で上れちゃいます!
混んでると思ったら、まったく待たずに入場できました。

c0236826_11365813.jpg

ちょうど、日曜のミサが行われていました。
お祈りしている人の撮影はNGなので、遠くから祭壇をパチリ。

c0236826_11373021.jpg

ミサの最中でも通路を歩いて自由見学ができます。

c0236826_11423814.jpg

ついに来たね〜のルーブル美術館。
無料とあって観光客だけでなくパリっ子の姿も!

エントランスのピラミッドと

c0236826_22371198.jpg

その下には逆さまのピラミッド〜
『 ダヴィンチ・コード 』ではココ重要なポイントでしたね〜 ^^

c0236826_11431789.jpg

おぉ〜『 モナ・リザ 』
想像より小さくて、こんな風にガラスで保護されていたんですね〜

ダヴィンチの作品と言っても、ほとんどの作品は他の画家の手も加えられているそうですが、
この『 モナ・リザ 』はダヴィンチが1人で描いた貴重な作品の1つでもあるそうです。

人はいるけど、5分も待たずに絵の正面、最前列に来れました!

c0236826_11432852.jpg

絵の真ん中、下の方に親子がいるのわかりますか〜
美術館で一番でっかい作品です!!

ヴェロネーゼ作『カナの婚礼』

c0236826_1212764.jpg

テレビでもよく見る『 ミロのビーナス 』

c0236826_1214272.jpg

の、後ろ姿はあまり見ないでしょ〜ってガイドさん ^^




この後オランジュリー美術館にも寄り道。
すっかり疲れちゃって、有名なモネ作『睡蓮』だけ見てきました。
こちらも10分くらいで入れたので、案外どこも混んでいないようです!




c0236826_11551067.jpg

100年以上シャンゼリゼ大通りにある歴史あるカフェ『 フーケッツ 』
ちょっと贅沢をしてみることにしました♪

c0236826_11552098.jpg

寒〜い冬のパリ(4℃くらい)けどテラス席へ。
電気のように見える天井の灯り、実はストーブです。

旦那ちゃんはシャンゼリゼを歩くかわい子ちゃんをウォッチング中〜

c0236826_1225868.jpg

カプチーノと

c0236826_128326.jpg

軽食の代表格と言われるクロックムッシュと私はBLTサンドイッチ。
軽食とは思えないボリュームです!
そしてどちらも美味し〜 ♪♪


ちなみに、
コーヒーは12€で1300円くらい。
サンドイッチが確か24€で2500円ほど。

カフェのランチ2人で約7600円!!
さすが老舗価格です〜
たまには、こんな日もね ^^

c0236826_121521100.jpg

シャンゼリゼ大通りのお店は日曜日でもやっていました!

そしてクリスマスイルミネーションとクリスマスマーケットも
1月6日まで開催していました♪

c0236826_12153073.jpg

凱旋門とコンコルド広場を結ぶ全長2kmのシャンゼリゼ大通り。
向こーーーーの方に見える観覧車、あそこがコンコルド広場です!

c0236826_12154085.jpg

凱旋門の展望台も、今日は無料〜
ただ、すごい螺旋階段が待っていましたよ〜





パリは今日も1日どんより曇り空でした。
昨日もその前も、ずっとどんより。
結局パリで青空見れなかったな〜

冬はこういう曇りの日が多いそうです。。

お天気はそんなこんなですが
今日は無料をフル活用してよく歩いた1日でした。
2日間のフリータイムでたぶん、美瑛生活の2ヶ月分くらい歩いた気が!!

美瑛で歩かな過ぎなのでありますが・・ ^^;
[PR]
by tanosika | 2013-03-05 20:57 | 旅行

フランスの旅 ⑤ パリのパン屋さん



フリータイムに行ってみたかったとこ ^^



パリのパン屋さん!!



ガイド本にも街を歩いててもお店や屋台がたくさんあって
アッチもコッチも気になってしまいました。。

食べ歩きしたかったけど、肉食男子にパンばかりじゃね。



たくさんの中から”石釜のパン屋さん”に行ってきました♪


c0236826_23391582.jpg

モンマルトルにある『 ル・ペトラン・メディエヴァル 』というお店です。

c0236826_23282434.jpg

フランスパンを発見!
お目当てのクロワッサンもありました♪
たくさんパンが並んでて楽し〜い ^^

c0236826_23284054.jpg

1月といえばパン屋さんでは伝統菓子の『ガレット』が風物詩だそうです(とても2人では食べきれない大きさ ><)

ボルドーの伝統菓子『 カヌレ 』も気になるし
何て書いてあるか??だけど、パイらしきものも美味しそう!!

c0236826_2145293.jpg

ジャポネねって、少々テンション低めの店員さんと目が合いました。
なんだか不機嫌そうです。

ジェスチャーと単語を並べて注文をして
あとは旦那ちゃんご希望のアップルパイ。。

が、見当たらないし英語は通じない、本に書いてあるけど読めない (汗〜)

本を指さしてみたら、面倒くさそうに覗き込んで

「 ショソン・オ・ ポム (Chausson aux pommes) 」って言うのよって
笑いながら教えてくれました。

怖そうに見えたけど、優しかった〜

c0236826_23284928.jpg

お店で一服。。

c0236826_21475566.jpg

コーヒーとハーフバゲッド、クロワッサンにアップルパイ。
これだけ買っても600円ちょい!

どれも美味しかったけど、クロワッサンがとっても美味しかったです♪





この後・・

フランス語が喋れない、英語を喋る観光客が来、
注文に手こずっていました。

お姉さんはまた面倒くさそうに接客をしていました。。


なるほど ^^;
[PR]
by tanosika | 2013-03-04 18:06 | 旅行

フランスの旅 ④ 旦那ちゃんと2人旅



ツアーの終盤はパリで2日間のフリータイム!

慎重な旦那ちゃんと
どうにかなるさの私

スリ多発の街パリと
適当大国おフランス。。


どうにかなるかな!?


添乗員さんにメトロの回数券の買い方と
乗り方を教えてもらって、出発〜




モンマルトルの丘という所を目指している途中、
気の毒な人と出会いました。。

c0236826_17351531.jpg

ありゃ!

c0236826_17352614.jpg

またやられちゃいそうです。。

c0236826_1739614.jpg

人の流れについて歩いていると・・

c0236826_17353771.jpg

今度は、ちびムッシュ♪
かわいい♪♪

アートの街モンマルトルには楽しい壁画がいっぱいです。

c0236826_19534975.jpg

階段を上ったら、目的のテルトル広場に着きました!
画家や似顔絵描きがいっぱい集まる画家広場とも呼ばれています。

c0236826_2015637.jpg

作品も画家さんも個性があって見てて楽しい ^^

モンマルトルは石畳と下町情緒あふれる街と言われていて
カフェやお土産屋さんも多く、活気があって楽しい街でした!

c0236826_189854.jpg

オペラ座に到着。
タイタニックの演奏に人が集まっていました。

c0236826_189219.jpg

オペラ座最大の見所と呼ばれるグラン・エスカリエ(中央階段)

c0236826_1893584.jpg

舞台天井にはオペラとバレエをモチーフにしているシャガールの天井画!

c0236826_18101340.jpg

舞台と

c0236826_1894725.jpg

観客席。
7€で自由見学ができます!先があるのでどこも急ぎ早なのが残念。

c0236826_1229724.jpg

地下鉄で地上に出ようと歩いていたらです。スリらしき人を発見!

きっと、そう。。

スーツがお似合いのサラリーマン風で
携帯を小道具に怪しい行動を繰り返し
バレてるのにチャレンジしようとしてて、しつこい。
最後は諦めて行っちゃったけど。

気をつけてはいたのですが・・
私の前に旦那ちゃん、いつの間にか背後に怪しい人!
でした(危!!!

c0236826_23473988.jpg

バスティーユとマレというお買い物エリアに移動♪

明日は日曜日でほとんどのお店が定休日なので、
お買い物は今日のうちにです。

洋服、雑貨、文房具、チョコレート屋さんにお花屋さん

セレクトショップと個性的、庶民的なお店もあって、
お店巡り楽しかったです♪
ブランドはあまり〜という方にはお薦めのエリアだと思います。


pm6:00頃
すっかり暗くなったので繁華街に移動するよ〜って。


あぁ〜時間が足りなかったな〜〜
またおいでってことかな〜〜〜
[PR]
by tanosika | 2013-03-04 17:58 | 旅行

フランスの旅 ③ お正月よりクリスマス



フランスの三が日
どこに行ってもお正月の雰囲気が見当たりません。


クリスマスの飾りとツリーがあって、サンタさんもいるし
どこに行ってもまだまだクリスマスムード!


ロワールの古城巡りで訪れた『 シュノンソー城 』もこんな感じでした〜

c0236826_23175125.jpg

シェール川の上に建つお城。

c0236826_22592065.jpg

舞踏会場として使われていたギャラリー (回廊) にも
クリスマスの飾り付けがあり

c0236826_22593674.jpg

回廊の先には白い鳥がいっぱいのゴージャスなツリー!


c0236826_23184984.jpg

食卓のテーブルにも

c0236826_22595046.jpg

ここにも

c0236826_230434.jpg

台所にもクリスマス!


フランスでは1月6日の公現祭
( キリストの誕生を祝って東方からやって来た3人の王様のお祭り )
まで、クリスマスのお祝いムードが続くそうです。


クリスマスツリーや飾りも1月6日まで飾ってるし、
新年はクリスマスの延長のお祭り気分かな〜って。


日本のようなお正月休みもなくて
1月2日からお店もふつ〜〜に営業をしていました!


c0236826_1742461.jpg

こちらは世界遺産の『 シャルトル大聖堂 』

c0236826_16455727.jpg

シャルトルブルーと呼ばれる青いステンドグラスが有名です。
小雨が降ってても、この青さ!
晴れてたらもっとキレイに見えるそうです〜 残念。

そしてこの天井の下には、

c0236826_16461733.jpg

祭壇のマリア像!

c0236826_16462739.jpg

こちらは聖母マリアとキリストの像。
マリア様の顔はそれぞれ違うものなんですね〜
それがちょっと以外でした。

ろうそくを買い「お邪魔しました」とご挨拶をして、

これで地方巡りは終了です、パリへ戻りま〜す!!






思い出の味。。

c0236826_1922158.jpg


なんとか1個・・・(ー〜ー)


フランスの名物、エスカルゴ。
カタツムリなんだよね〜


バジル味で食べやすいってみんなは言ってたけど
私はやっぱり無理かも。

想像してしまうのです・・。
[PR]
by tanosika | 2013-03-04 17:51 | 旅行

フランスの旅 ② モンサンミシェル 



パリからバスで5時間くらい。

世界遺産の『 モンサンミシェル 』です!!

c0236826_23442830.jpg

これが見たくてやって来たよ〜 >∀<

c0236826_23461471.jpg

翌朝。。

モンサンミシェルは湾の上に浮かぶ小島で、頂上には修道院があります。

満潮になると島は海に囲まれて、島への道が消えてしまう為
『 海に浮かぶ修道院 』とも呼ばれていました。

現在は堤防によって潮の満ち引きに関係なく観光に行けますが、
島が海にぐるりと囲まれることが稀になってしまったそうです。

c0236826_23474110.jpg

門をくぐって、いざ島内へ!

c0236826_17545651.jpg

島のメインストリート『 グランド・リュ 』
かわいい看板とお店がいっぱい♪

c0236826_2348550.jpg

てっぺんの修道院を目指します!
オフシーズンの朝とあって、観光客はまだチラホラ。
添乗員さん曰く、今時期ここは日本人村だよ〜って

c0236826_23481498.jpg

島にはホテルもあります。

c0236826_17245782.jpg

1月2日のam9:30頃、雲の切れ間から太陽が、、

2013年の初日の出です!!
(昨日見れなかったからね。)

c0236826_19534589.jpg

修道院に到着〜!

c0236826_18204653.jpg

修道院付属の教会。
カメラの設定を間違えた??撮った写真がボケボケばかりでした T0T

c0236826_22141935.jpg

真ん中に中庭が設けられた回廊は
1日8時間の祈りと労働に身を捧げた修道士たちの休息の場です。

1日の終わりにひとり静かに瞑想をしたり、散策をしたり、
誰かと会話を楽しむ癒しの場。

c0236826_23484517.jpg

楽しみにしていたお昼ごはんです!
前菜にモンサンミシェルの名物、オムレツが登場します♪

c0236826_2349097.jpg

ん?んん??

外はうっすら塩味の焼いた卵で
中は卵をこれでもかってくらい泡立てたフワフワの泡になっています。
なじみのオムレツとはかなり違うんですね〜

有名だし1度はね。って旦那ちゃんも同じ反応でした ^^;

c0236826_18361047.jpg

メインのプレサレ(子羊)こちらはとっても美味しかったです♪

c0236826_2015446.jpg

c0236826_2225841.jpg

c0236826_2349915.jpg

フリータイムに迷路のような島内を探検〜

c0236826_17354669.jpg

郵便局のかわいい看板♪

c0236826_2349228.jpg

おっと、島の門番?
ご主人様かな??

ZZZ〜〜。

c0236826_23154668.jpg

ご主人様はこちら。
モンサンミシェルの一番てっぺんにキラッと輝く、大天使ミカエル。

708年「この岩山に聖堂を建てよ」とミカエルのお告げにより建築が始まりました。
モンサンミシェルとは「聖なるミシェル (ミカエル) の山」だそうです。



フランス革命時に修道院は廃止され、国の監獄として使用されていたこともありました。
日本ではルパン三世の名映画『 カリオストロの城 』を見て知った方も多いそうで、私達もその2人なのでした ^^
[PR]
by tanosika | 2013-03-03 22:36 | 旅行

フランスの旅 ① フランスの元旦



いざ、フランスへ!


と言っても、少し前のお話です(>∀<;)


年末年始のお休みにフランスへ行ってきました。



2人共初フランスで、フランス語はさっぱり。
個人で行くより団体ツアーの方が格安だったので
添乗員さん同行の北フランスを巡る旅に参加してきました〜


途中で飽きてしまうかもですが。。
読んだり流したり飛ばしつつ、よかったらご覧下さい♪


c0236826_140817.jpg

12月31日のpm5:00頃フランスに到着〜

カウントダウンを見に凱旋門へ行こうと楽しみにしてたのですが・・

かなり危険らしい。
特に日本人!

添乗員さんに「行ってもいいけど、自己責任でね 」って言われると
まだツアー初日だし、やめとこかって ^^;

ホテルのお部屋で、ハッピーニューイヤーです!!

c0236826_1401999.jpg

フランスではカウントダウンをして朝まではしゃいだら、
元旦に特別なお祝いはしないそうです。

まるで夜みたいに暗いけど、am8:00
はしゃいだ人々が戻ってきました〜

c0236826_1622187.jpg

パリを脱出してオーヴェル・シュル・オワーズへ!
ゴッホが晩年を過ごした街を散策します。

c0236826_16221690.jpg

教会、階段、麦畑、お店の女の子
作品の舞台となった場所が街の中にたくさん。

c0236826_16222633.jpg

ゴッホと弟さんのお墓。
この近くで銃自殺をはかったと言われていますが、、

聞けば聞くほど興味深いお話です。。

c0236826_16223833.jpg

おや♪
かわいいお家から、かわいいワン子♪

c0236826_1622476.jpg

クリスマスリースと
緑色のはお正月に玄関に飾るという『 ヤドギリ 』
日本の門松のようなものだそうです。かわいい♪

c0236826_14224542.jpg

ルーアンという街に移動〜
観光名所の大時計と旦那ちゃん(の後ろ姿)

c0236826_14231066.jpg

フランス・ゴシック最高建築の1つ、ノートル・ダム大聖堂です!

c0236826_17202691.jpg

元旦だけど、、
元旦っぽさを全く感じないフランスの元旦。

それどころか街にはまだクリスマスツリーや飾りが!!

c0236826_15315478.jpg

祝日の元旦は、ほとんどのお店がお休み。。
午前中だけ教会や市場、パン屋さんがやってました。
あと、レストランも所々!

c0236826_16252812.jpg

c0236826_156896.jpg

ノルマンディーとブルターニュ地方にいる間に1度は飲んでみな〜って
シードル(りんごの発泡酒)です。
オレンジジュースより安く、お水と同じくらい!

前菜のキッシュが美味しかったです♪

c0236826_155194.jpg

かっこいい路地。

歩いているのはツアー参加者のみなさんです。
バスに戻ってモンサンミシェルへ移動しま〜す=3 3
[PR]
by tanosika | 2013-03-03 22:35 | 旅行

日帰りの旅



みな様、こんばんは!

夏、真っ盛りですね〜 ♪

花火や海、お祭りに旅行、オリンピック観戦などなど・・
夏を楽しんでいらっしゃいますか?
夏バテは大丈夫かな??



ブログupが遅れちゃったのですが、、


我が家では先日
旦那ちゃんと久しぶりにお休みが一緒になったので
日帰りの道内旅行へ行ってきました ♪



夏ということもあり、
夏のお花ひまわりを見ようと、


いざ、北竜町へ〜〜 ♪ ♪


c0236826_10444585.jpg

北海道で有名なひまわり畑。北竜町にある”ひまわりの里 ”さん。
例年8月上旬に見頃を迎えるそうです。
8/8時点で、8分咲き〜満開になっていました。

c0236826_10445774.jpg

ひまわり畑で迷路体験〜!
迷路するのは何十年振りでしょう・・。
大人¥300で楽しめます ♪

c0236826_10451147.jpg

太陽サンサン ♪♪
これぞひまわりって感じのひまわりちゃんを発見です!

太陽に向かい咲く花ということから漢字では『 向日葵 』と書かれます。
旦那ちゃんの背丈より高く、私の顔より大きい、元気いっぱい立派なお姿です!

ちなみに花言葉は『 あなたは素晴らしい 』なんですって。
ちょっと以外ですね(笑)

c0236826_10452671.jpg

迷路の中には展望台も。
なだらかな丘一面に約100万本のひまわりが彩られているそうです!
広い広〜いひまわり畑、出口は見つかるだろか。。

c0236826_10454062.jpg

ひまわりと旦那ちゃん。

c0236826_10455288.jpg

ひまわりと旦那ちゃんと私。


お客さん同士、撮りますよ〜撮りましょか〜って
気軽に写真撮影も楽しめちゃいます ♪




園内で販売している『 ひまわりソフトクリーム 』や
『 むかん 』(皮がむいてある冷凍みかん!!)も
旅のお供に(笑)なのでした〜
[PR]
by tanosika | 2012-08-11 19:56 | 旅行